<設計部> 桑原 明子

“家”をきかっけに楽しく会話をしているような、そんな打合せの雰囲気が好き。
お客様の理想をカタチにします!

DSC_1488【所属・役職】設計部
【名前(ふりがな)】桑原 明子(くわばら あきこ)
【ニックネーム】あきちゃん ねえさん
【誕生日】7月27日 しし座
【血液型】O型
【出身】桐生市
【資格・特技】インテリアコーディネーター/キッチンスペシャリスト/ライティングコーディネーター
【お休みの日は何してる?】
休みの日は、映画を見に行ったり、ショッピングをしたりですね。基本的に早寝なので仕事のある日は早く家に帰りたいです。飲みに行くのは別ですが(笑)普段の買い物も休みにまとめて行きます。

【桑原のブログはこちら】

■あなたのお仕事は?

 お客様のお家のイメージに近づけるために、カタログや資料から雰囲気にあったものを絞り込み、ご提案させていただくことです。設計士さんが描いた図面を引き継いで、お客様らしさを取りいれたプランを決めて行きます。内容としては、建具の色や床の色、照明などですね。

お客様がなんとなく思い描いている理想のお家をカタチにしていくのですが、お家が出来上がる前に、なるべく分かりやすく完成後のイメージを伝えられるように努力しています。また、設計部のリーダーといいますか、まとめ役でもありますね。

 

■この会社に入ったきっかけは?

元々持っていたインテリアやリフォームの仕事への興味。前職の仕事は直接関係のない分野だったのですDSC_1504が、よしっやってやろう!と働きながらインテリアコーディネーターの勉強を始め、仕事を探しはじめたのがきっかけです。
とはいえ、未経験者ってことで就職は苦戦しました。まぁそりゃそうですよね(笑)

そんな時に出会ったのがタカトーホームだったんです。求人募集からホームページやブログなどを見ていて“雰囲気よさそう”と思ったのがきっかけでした。
ただ実は、連絡をしたときには募集が締め切りになっていたんです。でも、せっかく見つけた会社“とりあえず送ります!”と書類だけ送っておきました。
すると今泉部長から、営業アシスタントの話を頂きました。
元々の分野とはちょっと違うのですが、勉強になると思いお世話になる事になりました。

それから勉強をすすめ、今ではなりたかったコーディネーターとしてお仕事させてもらっています。

 

■この仕事を「やっててよかった!」と思う瞬間はどんなとき?

 打ち合わせをしていて自分の思い描いていたイメージをお客様と共有できたときは嬉しいですね。自分がこうだったらいいなと思って提案させていただいたプランを「これにします!」と決めていただけたら、コーディネーターとしてこの上ない嬉しさですね。
また、お引渡し時に「思い通りのお家ができました」とお声をかけていただくこともあるのですが、その時は本当にこの仕事をやっていてよかったなと思います。

また仕事柄、設計部・工事部と関わることが多いのですが、専門用語や建築の知識を学べる環境にいられることにも感謝しています。

でも何よりも、お客様と同じ方向に向かって話をできる打ち合わせは、本当に楽しくやらせてもらっています。

 

■逆に、大変だなぁと思ったのはどんなとき?

 

DSC_1494先程とは逆で、思い描いていたイメージがお客様に伝わらなかったときですね。その時はやはりコーディネーターとしての責任を感じます。
あとはミスをしないようにすることですね。打ち合わせが重なるときも多々ありますので、その時はお客様ごとにきちんとメモをとるよう心掛けています。一つのミスは命取りになりますから。

それとコーディネートにかけられる時間は決まっていますので、図面の打ち合わせが長引いてしまうと、私ができる打ち合わせがその分少なくなります。その時は結構大変ですね。短い時間で決めなくてはいけないので準備もバタバタして焦りも出てきます。

 

■社内でコレをやらせたら、右に出るものはいない!ことは何ですか?

 “はっきり物を言う”ところ、ですね。
昔から歯に衣着せぬタイプなことは自覚しています。社長にも言われますから(笑)。

あとは、PC関連の知識、ですね。と言っても大したことはないと思うのですが、いろいろなソフトも使い慣れていることもあって、社内のみんなに「ねえさん、ここどうすれば・・・iphoneの使い方なんだけど・・・」って聞かれます。
私もわからないことは“検索”しているだけなんですけどね。一応、IT担当みたいになっちゃってます。

あとは笑い声が大きいとよく言われます。
だって打ち合わせが楽しいんですもん(笑)

 

■これからの夢・目標を教えてください

 仕事に関してはリノベーションをやることですね。
ただ建築士や耐震診断の資格がないとできない仕事なので、まずは勉強から…という段階ですね。そのうち家具も含めてプロデュースできたらいいなぁとも思っています。

あと一つは社内業務を円滑化したいです。どういう風にやったら仕事がしやすくなるか、効率がよくなるかを考えて実行したいと思います。

プライベートでは、2020年に向けて英語を話したいです!しかも自力で。
これからは英語でしょ(笑)

 

■タカトーホームの好きなところは?

 自分の考えで仕事できる所ですね。桑原さン全身
あとはスタッフ同士の仲がいいところ、と上司が話を聞いてくれるところ。いい会社ですよ。

お客さまに「よかった」と思って頂ける安心できるくらしづくり。幸せづくりをしていきたいと思います。そして、今までそうしてきたように何世代も続くお付き合いを、お客様と永く付き合っていける関係でいけたらと思っています。