太田市 I様邸


topご主人= 奥様= インタビュアー:桑原・武藤=桑・武



:雑誌(30代で建てる群馬の家)良かったですよー。

:まさかこんなね、雑誌に。建て始めた時にさ、取り上げてもらえるなんて…。

:そうだねー。

:素敵だもん。取り上げますよー。

:おかげさまですよねー。

:おかげさまでー。

:いいねいいね。こういうお家に住みたいってなるよねー?憧れの的!

雑誌:ふふふ…お小遣いあげた方がいいんじゃない?

一同:(笑)

 

:じゃあお話聞かせてくださいー。

:質問って結構あるんですか?何か記憶が曖昧になってきて(笑)



:忘れちゃってます?(笑)そうですよねー。雑誌のインタビューの時も「あれ?どうだったっけ?」なんて言ってましたし。

:毎回違う事言っているような気がするかも(笑)

 

 マイホームを考えたキッカケ

 桑:家づくりを考えるきっかけって何でした?

:きっかけ…

:なんだっけね…

:思い出して下さい!(笑)

:最初は新川の平屋のモデルハウスを見に行ってー、…ていうかなんで新川のモデルハウス
  みつけたんだっけ?

:聞いてるん、逆に…(笑)

:最初TBSハウジングに来たんですよね?

:展示場行ってー…ん?

:TBSハウジングに行って、模型があったんですよね。

:そう、模型があったんですよ!展示場の台所のあの辺に…。

:そっか、そっか!

:うんうん。それを雑誌のインタビューの時に言ってたんで、私が覚えてます(笑)

一同:(笑)

:じゃ、そのモデルハウスの模型見て平屋がいいなとかなったんですか?

:でも初めから平屋の方が良いよねーとか言ってたんだよね。

:モデルハウス見て決定的になったかなー。

:あーそれまではぼんやり平屋がいいかなーって?

:あんな感じの平屋のモデルハウスみたいなのを見たことが無かったんで。
      普通に南側に大きい窓があってっていうイメージしかなかったから。

:モデルのやつも外壁で囲われてて中庭があってーみたいな感じだから。gaikann

:中庭がね、グッと来たよねー。

:あ、グッときました?

:来ちゃったなーこれ!


 

初めは遊びの感覚で展示場に

:家を建てる前に何か悩んでいた事とか他と迷ったりとかありました?

:んー特に無いかな。何件かは見にいったけど、昔っからちょこちょこ見に行ってたからね。

:じゃあタカトーホームの展示場に入った時は「1年後にお家を!」とかじゃ?

:建てたい!とかいうんじゃなくて…

:遊びの感覚で行ったってことですか?

:うん。割と遊びの感覚で(笑)

:そしたらちょっとテンションあがる平屋の模型とか見ちゃって?

:んで、今泉さんに何やってんだって怒られて・・・

:(笑)…怒られた…?

:アパートに10年も住んでるって…(笑)

:確かにあの頃たて続けにガス屋さんにも言われたしね。

:うん、うん。

:「長いですねー10年もアパートに住んでいる人あんまりいないですよ」って。

:住み心地がよっぽど良かったんですねー。ふふ。

:んで、そのアパートの隣のお宅も12年も住んでて、同い年で仲良かったんで、アパートってきっとこういうもんなんだって。…麻痺してたんかね。(笑)

:そうですねー入れ替わりが激しいところじゃなかったんですねーそこは。

:んで質問って何でしたっけ?

:タカトホームで建てる前に何かで悩んでいた事があったかっていう…

:悩む…悩んではいなかった…?

:そんなに「家を建てよう!」って気持ちじゃなかったからって事ですよね?

:そう、ガツガツ探してはいなかったんですよね。

:でもインタビューの時言ってましたよね。他のメーカーさんに何かグイグイ来られた時に…

:あーーそうです!そうです!ちょっと引いちゃったんです。その時タカトーに行って、最初は今泉さんだったけどその後丹羽さんから電話で「僕が担当しますので」ってなって。逆に丹羽さんがすごい腰が低くて「僕でいいんですか? 僕でいいんですか?」って(笑)

:そう、不安なくらい(笑)

:どんな人が来るんだよって思っちゃいますよね(笑)

:でもなんか話してて今泉さんもそうだったけど、あれだよねーなんかみんなこう…
  圧力がなかったよね?
石原様

:プレッシャーが無い。

:他はそういうのあったんですか?

:いくら家が素敵でこういう家が良いなーって思ってもなんかあんまり言われると…。なんかちょっとやっぱやだなって。っていうのってありますもんね。

:うんうん。

:なんかそういうの全然無かった気がするよねー。

:タカトーホームに決めた理由っていうのは何ですかね?
  一番初めは今泉さんの話を聞いて?

:今泉さんも丹羽さんに話してたみたいだもんね、
      そういうのお客さんがいるっていうのはね。
  土地が有って、アパートの10年以上住んでてっていうのを。

:そういう下話が通ってて、でにわっちから連絡が来て「僕が担当になりました。
      僕でいいんですか。」と(笑)



 苦労したところ

 

:じゃ、家づくりにめげそうになったこととか、ここ苦労したなーとかありますか?
  プランとかは他で描いてもらってなかった?

:描いてもらってなかったですねー全然。

:じゃ具体的に進んだのはタカトーだけで、それで、すぐプランを描いて進んでいったって
  感じですかねー。

:そうだねー。他はただ展示場とか見に行ってただけで。

:へーじゃその時何か苦労した事とか、何か…んーまあでも土地は有ったんですもんねー。
  土地は有ったし、資金面…

:あ!資金面が一番アレじゃないですか!

:そうですねー!にわっちが何度もやり取りしてましたよ、大阪の銀行さんと。

:そこだけですかね。

:そうですよね、ちょっと遠かったのでどうしようこれ、あれかなーローン審査通すのに、
      写真撮んなきゃいけないんだけど写真これでいいかなーとか向こうの人が来るって
  言わないよなー とか。いろいろ頑張ってました。

:「僕もう大阪まで行きます!」って言ってくれたんですもん(笑)

:そうだねー言ってたよねー。

:初めはなかなか銀行が決まらなかったんですよね、確か。

:そうっす、そうっす。

:だからプランに入ってたけど…入ってたかな?

:途中まで。んで一回ストップしたん。

:大至急ストップさせた。そっからが長かったですよね。

:そうですね、だからちょっと空いちゃったんですよね、打合せが。
  どのくらい空いたんでしたっけ? 半年?

:半年くらいでしたよねー。

:そっか、そこが一つ目の・・・

:めげたっていうか折れましたよね、あんときは。

:プラン描いてもらって進んでたのにこれダメになったら…みたいな感じですか?

:本当っす。俺、男として何やってんだ!みたいな。

:でもそうですよね。そうなりますよねー。にわっちも超心配してましたよー。

:もう、人生で一番の危機でしたよ。

一同:(笑)

 

 打合せはとにかく楽しかった!

:あとは、お家づくりの設計のこととか、武藤さんにこう言ってるのに
      伝わらなかったとか、打合せの時、武藤さんの声が小さくて聞こえなかったとか(笑)

ないないない(笑)

:全然ない。意外とすぐ伝わってくれたよね。

:設計は奥さんまかせだったから、奥さんの希望を全部汲んでくれて。

:そうだね、なんていうんだろ、こう…違う風に伝わったっていうのがあんまりないよね。

:設計の打合せとかをしてて何か思い出に残ってる事とかありますか?

:でもとにかく楽しかった!

:うん!

:ぼくは家の事とかあんまりしゃべってないんですけど…楽しかったっす!(笑)

一同:(笑)

:楽しかったよねー。 いつも帰り、車で言ってたよねー。

:あー。だって私たちはちょっと遠くで打合せの様子をうかがってましたけど、
  結構な笑い声が…。

:あはははは。

:「盛り上がってんなーIさん」って(笑)楽しそうだなーって思って。

:おもしろかったっすよー。

:おもしろかったよねー。

:2時間打合せして1時間・1時間だよね。家の話と、雑談。

一同:(笑)

:打合せはにわっちもいたんですか?

:いましたね。

:武藤さんと丹羽さんのさぁ、関係が面白かったよね?

:あ、そうなんだ。どんなんでした?

:にわっちが暴走して

:武藤さんが「それダメ」とか?
石原差ⅿ

:そう、あしらうっていう(笑)武藤さんはっきり言うからね(笑)

:ははは。

:問答無用で(笑)




 タカトーホームで建てると幸せになりそうな人

:あとそうですねー、タカトーホームでお家を建てると幸せになりそうな人って
  どんな人だと思いますか?

:メンタルが弱い人です!(笑)

一同:(笑)

:グイグイ来るのにこう…ちょっと嫌気がさしてる人っていうか…?

:困った人は、ぜひ。

:困ったら、まずタカトーホームに駆け込めと!

:うふふふ。

:救済受けられますよー(笑)

一同:(笑)

:実際にそういう人って思い浮かびます?営業が苦手な人とか…あと、あの人だったらこういうお家好きそうとか、なんか良さそうだなーとか。お友達とか…あ、あれですよね、妹さんでしたっけ?

:うーんと、友達の弟が…

:あ、一回見に来ましたねー。で、平屋が建てたいとか言ってた。

:ね!すごい良かったね、感触はね。

:私たちのいない間に営業活動してくれてたみたいで(笑)ありがとうございます。

:でも本当、その友達の弟が来た時は営業マンばりにすっごい営業してましたよ!
  家の説明の仕方が。ふふ。

:友達の弟に敬語になっちゃいましたもんね。
  「こちらがこうなっております」って。(笑)

一同:(笑)

:推してます!

:ありがとうございます!






 実際に住んでみて

:じゃあ住んでからの感想、もう住んで半年以上…7か月くらい?
  …どうですかね?冬はあれですよね。でもカーテンは耐えられないから付けちゃいました。
  って言ってましたもんね。厚手のカーテン。

:(笑)やっぱりカーテンって必要なんだって。ふふふ。

一同:(笑)

:でも春になってあったかくなってきてすっごい心地いいよねー。

:うん。

:ホントに良かったと思うよね!あっちの部屋(ランドリールーム)は3か所窓あるし、
  洗濯物も乾くし。ホント中庭も心地いいよね、今。

:おーいいですね。周りの目を気にしないで済むし。

:もうカーテン全開で・・・そう!!思ったん!あのね!
  雨降らない日は窓開けっ放しで外に出ていけるから!すごいいいなーって思って。

:あ、ほんとそうですねー。空気通りますもんねー。

:春になってホントにそれ感じるよねー。

:ねーいい季節…花粉症とかは無いんですか?

:すごくあります!

:(笑) 大丈夫ですか?開けっ放しとかしてて。

:でもなんかいい天気になっちゃったから、なんか嬉しくって。ふふふ。
  開けて外出れるって、すごくないですか?

一同:(笑)

:中に花粉入ってきちゃうけど大丈夫なんだ(笑)

:そうだよね、花粉入ってきてくしゃみしてるの、最近ね。

:自殺行為だよね(笑)

一同:(笑)

:でも気持ちいいから開けちゃうんだよね。

:ねーすごい気持ちいいよねー。

石原様3:あと、ここは良かったなって場所、ありますか?

:えー、便利になったことばっかりだよねー?

:生活動線が全然違うじゃないですか。

:収納がちゃんとできたって感じだね。間取りとか、あとランドリールームの感じがすごく便利だしね!なんか、私たちには本当、合ってるよね。

:ライフスタイルに合ってる。

:すごく便利だよねー。ランドリールームで干して、仕舞って…リビングからも近いし。
  物ぐさだから。うふふふ。

一同:(笑)

:寝室の隣がトイレだから、寝て具合が悪い時もすぐそこにトイレあるし。

:いいですね!それ!

:だってインフルエンザとか嘔吐・下痢になった時に、ね?トイレが近いって良かったなーって(笑)

:そうそうそう!ダメだ、もうダメだって言いながらこの前の夜中、嘔吐・下痢になって…ハハハ

一同:(笑)

:良かったところっていうか、逆に不満ってないよねー!
  建てた後にこうしておけば良かったみたいなのってあんまり。

:うんうん。

:無いですかー?うんうん…寒さ対策のドアぐらいですかね?(笑)

:(笑) でもやっぱり付けるところないですもんねー!

:そうなんですよねー。ドア付けると逆に邪魔ですもんね。
  うん、本当にこういうカーテンとかで仕切ったほうが…
石原様4

:そうなんですよね、だっていい季節になっちゃえば開いていたほうがこう…

:うん!ホント全然、困ったことってないよねー。

:無い!

:打合せでここは自分たちでDIYやりますっていうのは全部下地入れておいてもらったりとかそういうのもちゃんとスポッとはまったんで・・

:下地入れてもらった所ってどこですか?

:そこらじゅう(笑)そう!打合せで決めた下地のところだけじゃなくて、なんか大工さんが親切で「どうする?ここ入れとく?ここは?入れるなら今だよ」って。

:そうっすねー!

:いつもうちら現場でふらふらしてたからね、

:そうそう。

:大工さん仕事してるところを。入ってきちゃー邪魔して(笑)

:桐生電気さんと宇佐美大工さんの笑い声がするから行ったほうがいいのかなーって(笑)

:そうすごい楽しそうだからね、覗いてるとね。

桑:へーー!

:「ちょっと!ちょっと!」って呼ばれるからね。「来て!来て!」みたいな。

桑:そっかーじゃ着工してから、ちょくちょく見に来てずっと楽しみな感じで?

・奥:はい!

:結構居たよね、ずっと(笑)週…何日ぐらいだろうってぐらいな感じでいたよね。

:うん。実家が隣んちだったから余計ね。

 

珪藻土の効果

 :珪藻土の良さなんかは、あんまり実感ないですか?住んでて。

:珪藻土の良さって…何でしたっけ?

一同:(笑)

:湿度調整?

:そうそう、湿度調整。あと匂いをとってくれるとか。

:あっ匂いは確かに魚とか肉とか焼いた後は匂いが残らないよねー。

:あー残んない!

:アパートの時とかより。

:換気扇全開だったもんね。

:うん、同じ部屋にソファ置けなかったもんねー。

:あっ!匂いが付いちゃって?

:布ものとかにね。

:じゃ今は布につく前に壁が吸収してくれてる?

:してくれるって事ですよねー、だって洗濯物もこっち(ドアで仕切られていないランドリールーム)に干してたり掛けてたりするけど匂わないもんねー。

:あっそうだねー。

:魚臭くなったりしてないもんね。そうだね、吸ってるって事だよねー。

:うーーん、良かった。珪藻土の効果が、あって良かったです。

:あと…僕のおならの匂いを吸ってくれる。

一同:(笑)

:そうだよ、この間だっておならした後やって見せてたじゃん(笑)みんなの前で水霧吹きして。

:酔っぱらってて調子こいて…(笑)やってましたねー。

一同:(笑)

:すごい、それー!

:でも本当に吸って。ああ吸った吸ったって(笑)

:でも本当にサーっとなくなったんね!ふふふ。

:うん。たまーに洗面所で手を洗った後、ピアっって…壁にやって。

:(笑)洗面所とか鏡、曇ったりしないですよね?

:うん、しないですね。

:そう!洗面所が、全然暑くなくて。お風呂から出た後も暑くないから。
  最初はあそこに扇風機つけようと思ってコンセント付けたんですけど、
  一切扇風機を付けようって気が無くなっちゃて(笑)

:ホントに!絶対、扇風機付けようって言ってたのに全然平気だよねー。
  モワッていうのがない。夏場も平気だったしねー。

:8月とかもね、引き渡し後すぐだもんね。

:そうだよねー!湿気感じないよねー…そう思うと。

:冬場の加湿器とかは使いました?

:加湿器もこの冬一回も使ってないよね。

:使ってない使ってない。

:アパートの時は使ってたんですか?

:めっちゃ使ってました。

:でも今は乾いてるって感じがしなくて?

:あーーしないですねー

:じゃ珪藻土だ!

:ははは。

:あ、あぁ(笑)

:珪藻土です、珪藻土効果です!(笑)

:そうやって入会してくんですねー(笑)

一同:(笑)



石原様ラスト