太田市F様邸 ~バスルームから眺める坪庭付きの落ち着いた平屋~

DSC_0110

コンパクトな平屋でありながら、理想をギュッと詰め込んだF様邸。やはり一番のポイントは坪庭付きのバスルーム。湯船に浸かりながら窓を開けると、まるで露天風呂に入っているような感覚を味わえます。ライトアップされた木々を眺めながら1日の疲れをとる、至福のひとときを過ごせる宿のようなマイホーム。慌ただしい日々の中でふと立ち止まって過ごす時間を大切にできそうです。 



フォトギャラリー ※画像をクリックすると、大きくなります。

DSC_0001

▲南面から陽の光がたっぷり入る暖かなリビングダイニング。
ダイニングテーブル、ソファを置いても十分な広さが
確保でき、友人を招いてホームパーティーもできそうです。

 

 

 DSC_0083

▲玄関を上がりリビングドアを開けると木製格子が。
キッチン横ということもあり、通る人の視界を遮る効果もあります。
格子なので明るさをキープしつつも、おうちのアクセントに。

 

 

 

 

DSC_0007

▲対面式キッチンの反対側にはたっぷりの収納棚を設け、
雑貨を置いたり、本を置いたり、食器を置いたりと
アイディア次第で無限の使い方ができます。

 

 

 

 

 

DSC_0034

▲奥様には嬉しいランドリースペース。
室内干しが多くなってしまう時期でも生活感を出さずに
気持ちよく洗濯物を干すことができます。
南面に窓を配置したので、光と風が嬉しいですね。

 

 

 

 

DSC_0039

▲ランドリースペースから主寝室のウォークインクローゼットへ
そのまま収納するというナイスアイディア。
この一つの動作だけでも家事の負担が減り、子育てに専念できます。

 

 

 

 

 DSC_0071  DSC_0069

バスルームから見た坪庭         別の角度から

▲1日の疲れをとるバスルームにはこだわり抜いたF様。
春夏秋冬で違う表情を見せてくれる坪庭。きちんとお手入れができるよう
隠し扉もついています。

 

 

 

 

 

DSC_0053

▲書斎付きのメインベッドルーム。
床材を壁面に張りアクセントにしつつ、落ち着き感を兼ね備えました。
ウォークインクローゼットから繋がるランドリールームとの行き来も
気軽にできそうです。

 

 

 

 

 DSC_0044

▲メインベッドルームの書斎はこんな造りになっています。
本をたくさん置ける造作本棚を備え、チェアを購入すれば
すぐに使える仕上がりです。ヘッドライトがテラス明かりも
柔らかく居心地が良さそうです。

 

 



DSC_0106
●施工データ:F様邸
地域:太田市新田村田町
完成年月:平成27年10月
間取り:3LDK+ランドリールーム+坪庭
ご家族:ご夫婦・お子様1人

 

 

 

 

タカトーホームより

無題
F様は展示場を気に入っていただいた事もあり、全体のテイストは展示場をベースにしています。コンパクトな家事動線、ランドリースペースなど子育て中の奥様の負担をなるべく軽減したいと思い設計しました。日々仕事で忙しいご主人にはライトアップされた坪庭を眺めながらゆっくりお風呂に入って欲しいです。

設計担当:武藤 均