太田市T様邸 ~ココロ安らぐ小上がりリビングのあるお家~


DSC_0009

ご主人様のこだわりがギュッと詰まった小上がりリビングはあえて畳を使用することで、ココロとカラダが自然と安らぐ空間に。対面式キッチンのすぐ前ということもあり、小さいお子様を抱えての家事も目が届き安心です。また、格子をつけることで囲い感を演出し、より落ち着ける空間になるよう設計しました。至る所にT様ご家族の理想が詰まったステキなお家が完成いたしました。

フォトギャラリー ※画像をクリックすると、大きくなります。



DSC_0044

▲対面式キッチンの前にある造作カウンターは、畳に腰かけて足を下ろせるように
設計してあります。忙しい朝や、お子様のおやつの時間、また夜はご夫婦でお酒を
楽しんだりと、時と場合に応じて様々な使い方ができます。





 

 

 DSC_0054

▲奥様が毎日立つキッチンの床は耐水性の高い素材にして、お掃除の
負担がないようにしてあります。また浴室、洗濯といった水回りの動線も
考えて一直線に配置しました。忙しい奥様には嬉しい動線ですね。

 

 

 

 

 

DSC_0067

▲洗面脱衣室の隣にはWICが続きます。
家族の洋服を置いたり、タオルを置いたり、買い置きのものを置いたりと
様々な使い方ができるスペースです。家事をラクにといった面では、
洗面脱衣室の隣という所がポイントです。

 

 

 

 

 

 

DSC_0075

▲ポールが付いた場所はアイロンをかけられるスペースとして造りました。
アイロンをかけた物が壁際でクシャっとならないよう、壁面とカウンター
の間を5cm位あけてあります。ポールにはハンガーをかけ何でもさっと
置けるような工夫もされています。


 

 

 

 

DSC_0088

▲トイレ内にある造作手洗いは、柔らかい雰囲気を醸し出す丸いボウルと
優しい雰囲気の色合いのタイルを合わせました。照明の光が珪藻土の塗り壁
に反射し、幻想的な空間でもあります。

 

 

 

 

DSC_0103
    
▲お子様のお部屋は将来間仕切りができるよう設計してあります。
小さいうちから1人部屋を与えるよりも、姉妹仲良く成長していってほしい
という親の願いも込められているのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

DSC_0105

▲メインベッドルームには造作ベッドを備えました。
無垢を張った床の上にお布団を敷けば、オリジナルベッドの完成です。
こんな造作もステキですね。

 

 

 

 

 DSC_0112

▲主寝室とつながる書斎は北側にありますが、景色を切り取れるほど
大きな開口の窓をつけました。借景を見ながら自分時間を過ごす。
そんな贅沢な場所でもあります。

 

 

 

 

 

 DSC_0153

▲南面のウッドデッキ。実はL字になっています。動線的には洗面脱衣室の
隣にあるWICと繋がっているので、洗濯物を干す・取り込むが
ラクにできます。また洗濯物が人目につかないよう工夫もされています。

 

 

DSC_0163
●施工データ:T様邸
地域:太田市大原町
完成年月:平成27年9月
間取り:3LDK
ご家族:ご夫婦・お子様3人

 

 

 

 

タカトーホームより

DSC_0767
お客様が手書きで描いたプランをベースとしたこだわりの詰まったT様らしいお住まいになりました。そこかしこで回遊できる使い勝手の良いプランとなり、お子様たちが元気に部屋中をかけまわる姿が目に浮かびます。これからはこだわりのマイホームで家族仲良く、そして楽しく暮らしていっていただければと思います。

設計担当:角田 篤史