太田市H様邸 ~吹き抜けと階段のあるシックな大人の平屋~


DSC_0005

リビング部分を吹き抜けにすることで、採光・開放感ともに得ることができます。また、平屋でありながら階段を設けるというアイディアで、広々12帖の小屋裏収納をプラス。生活感を出さずに暮らす工夫をたっぷり詰め込んだH様邸。水回りと各居室を対局に配置することで、夜は静かな空間で休むことができます。また、随所にこだわりを入れ込み、暮らすのが楽しくなりそうなマイホームの完成となりました。

フォトギャラリー ※画像をクリックすると、大きくなります。

DSC_0187

▲玄関ホールには暗めのトーンのタイルを選び、落ち着いた雰囲気を演出。
また足元にFIX窓を設け、暗くなりがちな玄関ホールを優しい光が照らします。
縦に3つ連なったニッチは遊び心満載ですね。
*FIX窓…開閉することができない、はめ殺しの窓。






 

 

 DSC_0047

▲LDKに設けた造作デスクと収納棚。
収納棚は置きたいものを想定して造ってあるので、すっぽりと収まる設計。
北側の窓からは優しい光が入るので、デスク周りにはぴったりです。

 

 

 

 

 

DSC_0028 DSC_0053

▲キッチンはアイランド型を採用し、パントリーと食器棚を兼ねたスペースを
キッチン北側に配置しました。物が多くなりがちなキッチンをキレイに保つことが
できる間取りです。また南面の掃き出し窓からは暖かな日差しが入り込み、お庭を
見ながらお料理ができる奥様とっておきの場所です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0093

▲キッチン北側にあるパントリーの入り口壁面を、ブラックボード仕様に。
マグネットが付くよう磁石の機能も兼ね備えています。
お子様のお絵かきにも大活躍で、憧れのカフェ風キッチンにも早変わり。
アイディア次第で見え方の変わるおしゃれスペースです。


 

 

 

 

DSC_0080

▲トイレ横に設けた造作手洗い。
丸みを帯びた小さめのボウルに、アンティーク仕様のペンダントが可愛らしさを
演出しています。また、落ち着きのある色味のタイルが全体の印象を引き締めています。

 

 

 

 

DSC_0125
    
▲階段下を利用したベンチ収納スペース。
前面の棚の他に、奥側はフタが上に開く収納になっています。
お子様のおもちゃをしまったり、本を置いたりと活用法はたくさんありそう。
リビングのベンチとしても使うことのできるアイディアスペースです。

 

 

 

 

 

DSC_0122

▲階段を上がると12帖の広々とした小屋裏収納があります。
大人は中腰での移動になりますが、お子様にはもってこいの場所でもあります。
遊び場としても収納スペースとしても、申し分のない大きさを確保しました。
また明り取りの窓を2つ設け、昼間は照明いらずで使うことができます。

 

 

 

 

 DSC_0151

▲主寝室と子供部屋の間に設けたファミリールーム。
お子様が小さいうちは勉強部屋として、また室内干しもできる家事ルームとして。
用途によって使いわけられるフレキシブルな部屋を造りました。

 

 

 

 

 

DSC_0144 DSC_0142 

▲主寝室のクローゼットはカーテンで仕切りをするタイプに。
ウォークインとはまた違い、いつでもさっと取り出せるのもメリットです。
壁面がカーテンというのも、お部屋のアクセントになっていてステキです。

 

 

 

 

 

DSC_0071

 ▲東面の窓から光が差し込む明るい洗面脱衣室。
洗面はワイドタイプを採用し、脇に可動棚も設けました。
タオル類や洗面道具、買い置きの備品までしまうことのできる
大容量で便利な脱衣室です。

 

 

DSC_0205
●施工データ:H様邸
地域:太田市東金井町
完成年月:平成27年10月
間取り:3LDK+ファミリールーム+小屋裏収納
ご家族:ご夫婦・お子様1人

 

 

 

 

タカトーホームより


無題人が集まる事の多いH様のお宅は、フレキシブルに対応できる開放感のあるプランです。キッチンの背面にある収納は、部屋の中にさらにボックスが現れた感じのイメージでデザインしました。H様のお気に入りだというコーヒーショップの雰囲気に近づいていればいいなと思います。仲間を集めての集めてのパーティーや家族の団らん、楽しい時間を過ごしているH様一家の姿が目に浮かびます。今度、僕もお邪魔したいです。(笑)

設計担当:武藤 均