太田市S様邸〈LifeBox〉 ~収納に重点を置いた清潔感のある四角いお家~


DSC_1187

 企画型住宅でありながら、自由度もあるLifeBox。至る所に造作収納を設けました。見せる収納と隠す収納をバランスよく取り入れ、生活感が出ない暮らしを実現。カラーはホワイトとブラウンに統一し、清潔感を感じることができます。リビングには見せ梁を採用し、落ち着く空間の実現と広く感じる工夫をしました。日中は南面の大きな窓から差し込む光で、明るく暖かなリビング。また無垢の床は夏はヒンヤリ、冬はほのかに暖かく、1年を通してスリッパいらずの生活を過ごすことができます。

フォトギャラリー ※画像をクリックすると、大きくなります。

DSC_0689

▲清潔感のあるホワイトベースの対面式キッチン。
天板はお手入れしやすいステンレスをチョイスしました。
キッチンから外へ出られるよう勝手口もつけ、忙しい奥様に
とっては時短になるのでとっても助かります。


 

 

 

DSC_1204

▲キッチンの勝手口から外へ出ると、ウッドデッキに
なっています。ゴミの一時置き場として、根菜類の保管場所としても
活躍するスペースです。ライト付きなので夜の使用でも安心です。





 

 DSC_0648

▲標準仕様をS様らしくカスタマイズした造作TVボード。
AV機器はもちろん、DVDや本、雑貨などもオシャレに見せる
ことのできる収納です。意外と物が多くなりがちなTV回りには
ナイスな選択ですね。

 

 

 

 

DSC_0712

▲階段下を有効利用した収納スペース。
扉付きの収納とオープン棚、両方を付けました。
掃除用具や食材のストックを置いておく場所として
あると重宝すること間違いなしです。

 

 

 

 

 

 

 DSC_1166

 ▲リビングの隣に設けた独立型の4.5畳の和室。
掘りごたつを採用し、冬はぬくぬくしながら食卓としても
利用できるのが良いところ。こたつ部分は畳をはめれば
フラットになるので、急な来客時でもお布団を敷くことができます。

 

 

 

 

 

   DSC_1153

▲ウォークインクローゼットが標準の主寝室。
ベッドを真ん中に置いても、両サイドに余裕のある広さに
なっています。また標準のハイドアもスタイリッシュな
主寝室へと演出しています。

 

 

 

 

DSC_0784

▲主寝室にはもう一つのポイントである天井高いっぱいの
大型の本棚があります。
つい増えてしまう雑誌や本などを収納するのに便利です。
扉が閉まるので圧迫感や生活感を出さずに収納できるのがポイントです。

 

 

 

 

 

 DSC_1197

▲リビングに隣接した書斎。
壁面収納は可動棚になっているので、収納するものの
大きさに合わせて高さを調整することができます。
入居後にデスクを置いても広々使うことができそうです。

 

 

 

 

DSC_1227

▲2階のトイレ横に設けた造作の手洗い。
スクエアのボウルにラウンドのミラーがオシャレですね。
壁付けの照明が映し出す陰影が珪藻土の壁と相まって
ステキな雰囲気を演出しています。

 

 

 

 

 

DSC_1182

▲S様が選んだカーテンとカーテンレール。
なかなか斬新なレールですが、シンプルで飽きの来ないスタイリッシュ
なデザイン。カラーも落ち着いたブラウンをチョイスしているところが
とってもハイセンスです。

 

 








DSC_0853●施工データ:S様邸
地域:太田市台之郷町
完成年月:平成28年2月
間取り:4LDK+書斎
ご家族:ご夫婦

 

 

 

 

タカトーホームより

無題
土地のご紹介からさせていただきました。120坪超えの敷地なので、車を8台停めてもまだスペースが余るという広さ。造作もオシャレに仕上がっており、S様ご夫婦のセンスが光る仕様となりました。上棟式でのご夫婦の柱へ書き入れていただいたコメントが印象的で記憶に残っております。楽しい打ち合わせに感謝しています。

営業担当:本木 衆