太田市K様邸 〜リビングに集まる家族の安らぎ空間〜


ご主人は開放的な空間、奥様はキッチンから洗面・お風呂が見渡せる動きやすい間取りを
ご要望でした。どの部屋へ行くにもリビングを通る間取りで、家族みんなが常に顔を合わ
せることができます。ダイニングスペースはゆったりできるこだわりの畳空間。
モダンな外観からは想像ができないくらい、内観はナチュラルな空間になっています。

フォトギャラリー ※画像をクリックすると、大きくなります。

 ▲キッチンの目の前は畳のダイニングスペース

キッチン・洗面・バスルームが一直線状にあって
家事動線がスムーズです。

造作のTV台はリビングにとても合っていて広々見えます。

▲トイレの隣に収納棚。
トイレのドアを開け
放してあっても違和感がありません。

▲タイルデッキは低めにして
庭との
つながりを持たせてあります。

▲階段上には赤ちゃんゲートを取り付けるため
突っ張れるよう板を両側に張ってあります。

▲北側に設けた収納スペース。
なにかと重宝しそうです。

キッチンに立つ奥様が家族みんなを見渡せる広々空間。

●施工データ:K様邸
地域:太田市
完成年月:平成24年9月
間取り:3LDK+S
ご家族:ご夫婦・お子様2人

 

 

タカトーホームより

キッチンに対面のダイニングが畳、リビングは無垢の床で開放感のあるLDKになり、
ご主人の思う開放的空間に、奥様の動きやすさを考慮した間取りにご提案できたかと思います。
外壁の黒のガルバリウム、窓の配置に工夫したことで外観はモダンにカッコ良く仕上がりました。
今はリビングダイニングだけでほぼ過ごしてるようですが、お子様がもうちょっと成長したらぜひ2階も使っていただきたいですね。(笑)

設計担当:武藤均