みどり市O様邸 ~LKを二つ設けた暮らしやすい二世帯のお家~


DSC_2062

家族全員が気持ち良く過ごせるようにと、キッチンとリビングを2つ設けることを選んだO様邸。それぞれの時間も、一緒に過ごす時間も大切にできる間取りを実現。尚且つ動線にもこだわり、奥様・お母様の家事の負担を減らしました。造作家具もたくさん取り入れ、O様らしさ溢れるステキなおうちの完成です。

 

フォトギャラリー ※画像をクリックすると、大きくなります。


DSC_2197

▲玄関ホールには目隠しにもなる格子をつけました。
造作のシューズボックスの上部はアール壁を採用し間接照明を。
温もりを感じられるスペースになりました。

 


 

 

DSC_2081

▲小上がりにした和室には、以前の生活から慣れ親しんだ掘りごたつを設けました。
腰壁を採用し、どこかお店のような雰囲気に。
キッチンから食卓へスムーズな受け渡しができるような間取りにしてあります。





 

 

DSC_2110

▲造作のTVボード。
上部には間接照明をつけ、やわらかい光でリラックスできる空間へ。
3連のボックスにはお気に入りの雑貨を飾ったり、グリーンを置いたりと
変化を楽しむことのできるコーナーです。

 

 

 

 

DSC_2138

▲2階のLKも約12帖の広さを確保し、ゆったりできる空間に。
キッチン横がリビングということもあり、動線もスムーズに。
家族を近くに感じながらお料理できる家族想いのスペースです。

 

 

 

 

DSC_2156

▲リビング内に設けたデスクコーナー。
読書をしたり、パソコンを広げたり、奥様が家事の合間に
ホッと一息ついたりと使い方は
無限に広がります。


 

 

 

 

DSC_2163

▲リビングに隣接する、間仕切り可能な居室。
お子様が小さいうちは一緒に過ごして、大きくなったら2部屋に。
お子様の遊び場としても大活躍です。

 

 

 

 

DSC_2192

▲10帖以上あるバルコニー。
洗濯物やお布団を干すのはもちろん、BBQをしたりプールを出したり
夏はビアガーデンにしたりと使い方色々。

 

 

 

 

DSC_2222

▲軒を出した東側のスペースには洗濯物を干せるように設計。
正面からは見えない部分なので、生活感が出ることなく家事を行えます。
センサーライト付きなので、夜干しでも安心。



 

無題●施工データ:O様邸
地域:みどり市笠懸町
完成年月:平成26年8月
間取り:1LDK+3LK
ご家族:ご夫婦・お子様2人・ご両親

 

 

 

 

タカトーホームより

ss
二世帯でお住まいになるO様ご家族が、全員気持ち良く過ごせるおうちを設計させていただきました。暮らしやすい動線や家事の負担を減らせる工夫、お気に入りに囲まれて生活できる空間、同居が楽しくなるような間取りを提案させていただきました。お引渡しをしてしばらくたちますが、楽しく暮らしていただけていたら嬉しく思います。

設計担当:磯島 諒子